■プロフィール

山キチのプー

Author:山キチのプー
山登りとほぼ同時に始めた一眼レフ、どちらもまだまだ初心者です。
最近は、やんこ(奥さん)と山登りに明け暮れていますのでそこで撮った写真を中心にご紹介できればと思ってます。
と思ってましたが、最近はやんこ妊娠中のためひとり山登りを細々と続けています。

また、愛犬りんを被写体にこれからは動体撮影にも挑戦して行きます!

初めての方はこちらを見ていただけると当ブログの雰囲気が少しは伝わるかと思いますのでどうぞ!
お気に入り写真館のお気に入り

また、こちらにもお気に入りの写真をアップしてます。

GANREF


山行記録はこちらにアップしてます。
緑と美味しいものと笑顔があれば…☆


ちばわん
http://animal-note.cool.ne.jp/
わが家の愛犬りんはこちらから紹介いただきました。
わんこを家族に迎えようと思われる方は、是非一度こちらのサイトをご覧いただければ幸いです。

-MyCamera-
Canon EOS 5D
Canon EOS 40D

-MyLens-
Canon EF 17-40 F4 L
Canon EF 24-70 F2.8 L
Canon EF 70-200 F2.8 L
Canon EF 50 F1.8Ⅱ
Canon EF 100 F2.8 L Macro
TAMRON 28-300 XR Di VC

-Other-
Canon SPEEDLITE 550EX
BENRO A-300EX

このブログに掲載されている写真・画像は拙いですが一生懸命撮影したものです。
無断で使用することはご遠慮ください。
もし、興味がある方はメールフォームやコメント欄からご連絡ください。

■最近の記事+コメント

お気軽にコメント頂けるととても嬉しいです!!

==いつもコメントありがとうございます==

■ランキングに参加してます!

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログへ
web拍手

クリック頂けると励みになります。

■グーバーウォーク

■タグランキング

■ユーザータグ
■リンク

■カテゴリ
■ブロとも一覧
■ブロとも申請フォーム
■最新トラックバック
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■RSSリンクの表示
■検索フォーム

■カウンター

■オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

■QRコード

QRコード

■カウンター


ジオターゲティング

2010.10.28

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
カメラは時を操る不思議な道具!?
EOS 5D + EF17-40F4L
池(モノクロ)
《クリックすると少し大きな画像が見れます》


明神橋を渡り、梓川の反対側へ。

そこは散策路になっていて美しい景色が至る所に。

一歩進んでは景色を見て、また一歩進んでは写真を撮り

一歩進むだけでまた違った景色を見ることが出来る。

素直に自然って素晴らしいと。


EOS 5D + EF17-40F4L
梓川支流(モノクロ)
《クリックすると少し大きな画像が見れます》


カメラって、時間を自由自在にコントロールできる道具だと思う。

動いてるものを止めて見せたり、より動いてるように見せたり。

撮り方によっては止まってるものを動いてるように見せたり

こういう働きがあるから余計に写真って素晴らしい

でも奥が深いのも事実。

なかなか納得のいくものって撮れないですね。


このときの山行記録
北アルプス・奥穂高岳
1日目2日目その12日目その23日目


おしまい

参加してます。
blogram投票ボタン



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
スポンサーサイト


テーマ:モノクロ - ジャンル:写真

北アルプス | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(10)
コメント
こんばんは
その昔、仕事で会った、そこそこ著名なカメラマンがいっていました。
「露出やシャッタースピードや色々な条件を同じにしても、まったく同じ写真は2枚とないんだ」と。

つまり、プーさんが納得いかな写真たちも世界に1枚しかない写真だということになります。
釈迦に説法かもしれませんが、納得いかない写真にも愛着が湧いてきたりしますよね~
2009-12-16 水 00:38:20 | URL | katsu0101 [編集]
カメラを操る私たちは「魔法使い」なんです^^
カメラって本当に楽しい。時間を一枚の紙に閉じ込める。でも撮った人、機械、露出…etcで全く違う写真になるんですよね!
だから面白ーい!そして新しいレンズが欲しくなって泥沼にはまっていくのです………
2009-12-16 水 02:32:15 | URL | まりめっこ [編集]
No title
おはようございます。
この梓川の水の流れ、きれいですね。
本格的に写真を撮ることを勉強していない
私には難しい写真なんですが、こういう
写真は好きですね。この水の流れはこの時
だけのものですものね。
さて、この水は今頃どこを流れているのでしょう
か?
2009-12-16 水 06:21:29 | URL | kaikom [編集]
katsu0101さん
コメントありがとうございます。

そう考えると駄作も救われますね。
その駄作があるから次はこうしようとかああしようとか思えるのかも。
失敗から学ぶものって多いですね。

釈迦に説法・・・自分にとっては間逆な言葉です・・・
そう言ってもらえると恥ずかしくなっちゃいますね。
2009-12-16 水 12:20:35 | URL | 山キチのプー [編集]
まりめっこさん
コメントありがとうございます。

そうそう、魔法使いですよ。
皆さんのように日常にある一瞬を切り取り、素敵な言葉を添えて作品にする。
素敵な魔法使いです、ホントに!

ただ、この魔法、素手では出来ないのが悲しいですね・・・
望遠レンズ欲しいなぁ~、マクロレンズ欲しいなぁ~・・・底なし沼です(笑)
2009-12-16 水 12:25:22 | URL | 山キチのプー [編集]
kaikomさん
コメントありがとうございます。

自分もただの趣味なので本格的に写真の勉強なんてしないです。
あまり考えず、撮りたいと思ったものを撮ればいいんじゃないですかね?

この水は今頃???
梓川を下って、あのダムを抜け、大海原に行ってますかね?
それともこの写真の中に納まってるかなぁ・・・
こういうのって夢がありますね!
kaikomさんはロマンチストですな。
2009-12-16 水 12:29:13 | URL | 山キチのプー [編集]
こんんちは
写真って動画とはまた違った味わいがありますよね。
説明するだけなら動画のほうが簡単だと思うんですけど
写真の表現力って違うところにあるような気がします。
2009-12-16 水 12:31:26 | URL | fragment [編集]
fragmentさん
コメントありがとうございます。

確かに写真の表現力とか説得力って動画より勝ってる気がします。
皆さんのようにそういう写真が撮れるようになりたいなぁ…
2009-12-16 水 17:28:03 | URL | 山キチのプー [編集]
No title
こんばんは。
うーん、写真の難しいところだけど逆に楽しいところでもありますね(^-^)
僕は夜の写真ばっかりなので・・・
つまりは時間の蓄積を写してる訳ですね。
その分、感情が詰められるような気がして・・・キノセイ?
2009-12-16 水 21:37:16 | URL | X富士 [編集]
X富士さん
コメントありがとうございます。

難しいところだけど、楽しいところでもある。
ホントにそうですよね。
これが簡単過ぎちゃったらこんなにはハマらなかったかも!

特にX富士さんの写真は魂までこもってそうですから
鋭気を養うこともお忘れなく!
2009-12-16 水 22:34:37 | URL | 山キチのプー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。