■プロフィール

山キチのプー

Author:山キチのプー
山登りとほぼ同時に始めた一眼レフ、どちらもまだまだ初心者です。
最近は、やんこ(奥さん)と山登りに明け暮れていますのでそこで撮った写真を中心にご紹介できればと思ってます。
と思ってましたが、最近はやんこ妊娠中のためひとり山登りを細々と続けています。

また、愛犬りんを被写体にこれからは動体撮影にも挑戦して行きます!

初めての方はこちらを見ていただけると当ブログの雰囲気が少しは伝わるかと思いますのでどうぞ!
お気に入り写真館のお気に入り

また、こちらにもお気に入りの写真をアップしてます。

GANREF


山行記録はこちらにアップしてます。
緑と美味しいものと笑顔があれば…☆


ちばわん
http://animal-note.cool.ne.jp/
わが家の愛犬りんはこちらから紹介いただきました。
わんこを家族に迎えようと思われる方は、是非一度こちらのサイトをご覧いただければ幸いです。

-MyCamera-
Canon EOS 5D
Canon EOS 40D

-MyLens-
Canon EF 17-40 F4 L
Canon EF 24-70 F2.8 L
Canon EF 70-200 F2.8 L
Canon EF 50 F1.8Ⅱ
Canon EF 100 F2.8 L Macro
TAMRON 28-300 XR Di VC

-Other-
Canon SPEEDLITE 550EX
BENRO A-300EX

このブログに掲載されている写真・画像は拙いですが一生懸命撮影したものです。
無断で使用することはご遠慮ください。
もし、興味がある方はメールフォームやコメント欄からご連絡ください。

■最近の記事+コメント

お気軽にコメント頂けるととても嬉しいです!!

==いつもコメントありがとうございます==

■ランキングに参加してます!

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログへ
web拍手

クリック頂けると励みになります。

■グーバーウォーク

■タグランキング

■ユーザータグ
■リンク

■カテゴリ
■ブロとも一覧
■ブロとも申請フォーム
■最新トラックバック
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■RSSリンクの表示
■検索フォーム

■カウンター

■オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

■QRコード

QRコード

■カウンター


ジオターゲティング

2010.10.28

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
標高2,300mの夢見時
EOS 5D + EF17-40F4L
テント夜景
《クリックすると少し大きな画像が見れます》


このときのベースキャンプ地、涸沢ヒュッテの幕営地。
色とりどりのマイホームを設え、就寝前のひと時、みなさんどう過ごされてるのでしょうか?
明日のピークアタックへの不安や、緊張期待達成感など
思いながら眠りにつくのでしょうか?

良い夢が見れますように!


暗黒な夜でもこんなにならなんだか楽しくなる!



そしてまたいつもと変わらずを迎えます。

EOS 5D + EF17-40F4L
涸沢ご来光
《クリックすると少し大きな画像が見れます》



ただ違うことは、この絶景
太陽は何億年も変わることなく毎日昇るけど、やっぱり山の上のご来光は最高!!
パワーがみなぎってきます!!!

この写真は既出ですが気に入ってるのでまたアップしちゃいました。


このときの山行記録
北アルプス・奥穂高岳
1日目2日目その12日目その23日目


おしまい

参加してます。
blogram投票ボタン



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
スポンサーサイト


テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

北アルプス | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(16)
コメント
No title
カラフルなテントが、ライトアップみたいで綺麗ですねー!!おもしろーい!こういう楽しみ方があるとは。
太陽は、何億年も同じことを繰り返してるんですよね。それってすごいことですよね。山で見るご来光は、より太陽の偉大さを知りますね!おもわず手を合わせてしまう気持ちが分かります。
2009-12-03 木 00:14:50 | URL | まりめっこ [編集]
こんばんは
テント、夜見るとこんな風になっているんですね。
初めてみました。すごい。
みんなそれぞれが違うこと思っていたり、夢見たりしているんですね。

そして、いつもと何も変わらない太陽がそのテントたちを照らし、それぞれの朝を提供する、と。
う~ん、感動ですね。

あと、プーさんに辛口コメントなんてできません。
そのような写真などないじゃないですか~
2009-12-03 木 00:29:54 | URL | katsu0101 [編集]
まりめっこさん
コメントありがとうございます。

みなさんんが眠りに就く前のこの時間と朝方準備してる時間帯しか見れないんです、この夜景。
山っ子は早寝早起きですからね、早く撮らないと。

ホントにそうですね。
太陽の恵みに、その偉大さに手を合わせたくなる気持ち凄くわかります。
これからの冬の方が綺麗なご来光が見える確率が上がるので山に行かなきゃ!
2009-12-03 木 12:13:18 | URL | 山キチのプー [編集]
katsu0101さん
コメントありがとうございます。

そうなんです。
テント内で明かりを点けると外に漏れるときにそれぞれのテントの色を写してくれるんです。
もっと早い時間だったら数も多かったんでしょうけど少し出遅れました。
山では早寝早起きが基本なので案外、日没後、就寝前のわずかな時間なんですよ。
2009-12-03 木 12:16:54 | URL | 山キチのプー [編集]
さすが穂高ですね!
このテントの数!
いつになっても穂高は憧れの山ですね!
人気がなくなることはないかと思います。

こうした漆黒(パクリです!)の夜を過ごすから余計、朝の太陽に感謝したくなるんでしょうか。
2009-12-03 木 19:03:40 | URL | fragment [編集]
fragmentさん
コメントありがとうございます。

この時穂高に行こうか槍ヶ岳に行こうか最後まで悩んでたんです。
奥穂に登って槍が見えたりするとやっぱりそっちにしておけば良かったかなぁ
なんて思ったりもしましたが、あとから話を聞くと
最後のピークアタックで3時間待ちだったとか…
穂高にしておいて良かったと思いました。

漆黒の夜は夜で星が見えると楽しいんですけどね。
曇ると余計に早く太陽よ出てこいって気になりますね!
2009-12-03 木 20:01:28 | URL | 山キチのプー [編集]
No title
こんばんは。
これ全部テントっすか~(@_@;)
テント夜景っていうのも珍しいですね。
新しい分野を構築するなんて・・・
プーさんは一体何者(?_?)
2009-12-03 木 21:05:33 | URL | X富士 [編集]
彼女と一緒に(略
こんなところでも、イルミネーションかと思わせるような、景色ですねw
まあ、自分は残念ながら、成長期でこんな時間にはもう寝ているでしょうねw
(午前3時に起こす先生が憎い・・・)
でもそんなに早く起こす理由は
奥穂で朝日を見るためだったりしました、太陽の輝きは永遠です・・・はい
2009-12-03 木 21:30:21 | URL | park [編集]
X富士さん
コメントありがとうございます。

面白いですよね。
以前、新聞にここのこの夜景が載ってて行ったら絶対撮りたいと企んでました。

自分は山キチガイなプーですよ(笑)
2009-12-03 木 21:41:46 | URL | 山キチのプー [編集]
No title
こんばんは。
涸沢のテント村の夜の光景、そして朝日。
前者は人工的ですが美しく、後者は何万年
の昔から続いている自然の神々しい風景
ですね。
すばらしくその瞬間を捉えられていて感動
しました。
2009-12-03 木 21:42:33 | URL | kaikom [編集]
parkさん
コメントありがとうございます。

この夜景はまだ7時くらいですよ。
だから大丈夫!見れますよ。

山では3時起き、結構当たり前じゃないですか?
早く起きないともったいない。
2009-12-03 木 21:44:38 | URL | 山キチのプー [編集]
kaikomさん
コメントありがとうございます。

そうなんです、ザイデングラードにとりかかる少し前あたりで朝日となったんですが、
あまりに綺麗過ぎて感動してしまいしばらく動けなくなっちゃいました。
何億年も変わらず太陽はあるはずなのにこんなに感動するなんて。

美しい物にちゃんと気がつくことって大事ですね!
(これ、さっきテレビでやってた言葉をいただいちゃいました)
2009-12-03 木 21:48:45 | URL | 山キチのプー [編集]
No title
どこのイルミなのかなって思っちゃいました。
カラフルなんですね^^
綺麗な朝日はがんばろうーって気持ちにさせてくれます
ポチ☆
2009-12-03 木 22:57:36 | URL | alice [編集]
灯り明かり
このテントの写真大好きです!!!
奥の小屋の明るいこと!!まぶしいっv-20

寝ぼすけの私が早く起きれるのは山のなせる業。
とあるお寺で見かけた言葉ですが、
「朝は希望に起き、昼は努力に活き、夜は感謝に眠る」
普段はなかなか実行できないんですが、山では自然とそういう気持ちがわきますね。

自然の力は偉大なり~
2009-12-03 木 23:46:21 | URL | くー [編集]
aliceさん
コメントありがとうございます。

テントって大きく分けて2種類の色があるんです。
遭難した時に目立つように派手目な色と自然に溶け込むようにナチュラルな色。
あとはメーカーによって様々ですけど、我が家のは蛍光色系のオレンジ!
ここまで開放的でかつ広い幕営場ってあまりないので一度は撮りたいと思ってました。

そういわれるとイルミっぽいですね。
今度近所のクリスマスイルミネーションを撮りに行ってみようと思ってますので
良いのが撮れたらアップしますね。
2009-12-04 金 00:44:39 | URL | 山キチのプー [編集]
くーさん
コメントありがとうございます。

> 「朝は希望に起き、昼は努力に活き、夜は感謝に眠る」
これ、良い言葉ですね。
特に夜の感謝に眠る、これは出来てないなぁ・・・

毎晩、今日まで自分が生きてこれたこと、それには多くの人や自然の恵みのおかげ。
それらに少しでも感謝して今日は眠ってみます。
2009-12-04 金 00:48:22 | URL | 山キチのプー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。